No.71シンガポール③—シンガポール市街観光—

—前回までのあらすじ—

東南アジアの経済中心地・シンガポール。2015年にシンガポール初の世界遺産として認定されたシンガポール植物園に観光へ。第二次世界大戦の戦火もくぐり抜け凡そ200年近く当時のまま維持してきた歴史を肌で感じた。都会・高層ビルのイメージが強いシンガポールで自然を感じたのであった。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

—————————————————————————————————

いまここ

 

インスタが一番更新してます!

おいでやす〜。

 

 

はじめに

お久しぶりです!!!!って言って見ている人が何人いるのか解りませんが!笑

カザフスタンを出てからネット環境が優れず、やる気を失くしていた私です。いいペースで1日1記事を更新し続けていたのですが…。悔しい。でもね、毎日更新してた事でなんかリズムできました。また取り戻せる様にしたいのですがもう少し時間がかかりそうです。

かくいう私は、現在タジキスタンにいます。もう観光は完了しました。かれこれ2週間ちょっと滞在してます。当初は訪れるかも悩んでいた国でしたが、来て良かった。出国まで油断できませんが本当にそう思います。パミール高原も結局行きましたが、タジキスタン行くならパミールへ!という人達の意味が分かりました。

明日出国しようと思います!引き続き頑張りマンモス!…。

シンガポール市街地観光

3年前に始めてシンガポールで認定された世界遺産シンガポール植物園・ボタニックガーデンを訪れました。

そこは200年同じ戦争の戦火をくぐり抜けた歴史ある植物園でした。シンガポールの観光って何だろう?とりあえずマリーナベイサンズか!なんて短絡的な頭の私を変えさせてくれる場所でもありました。

無料でしかも早朝から夜中までやっています。(ここが大切。) みなさんも是非!

入って早々ブラックスワンがいました。

ナタリーポートマン〜見てますかー??

 

 

毎晩マリーナベイサンズ周辺を散歩していましたが、さて、日中はどんな感じで観光したのか。

という事で泊まっていた宿周辺・チャイナタウン駅の近くで街歩き、さくっとしたのでその事をっ買いたいと思います。

 

シンガポール 観光

で調べると

・ユニバーサルスタジオ

・Nightサファリ

・マリーナベイサンズの屋上でディナー

 

なんて感じで出てきたり。

バックパッカー達はこぞって

「ほうほう…。いかんわ!」

と怒りの撤退をしてしまうでしょう。わたしもそのうちの一人です。号泣

 

正直素敵なホテルを見るとたまに「泊まりた!」って感情が襲ってきます。

 

いいんです。マリーナベイサンズは将来のお嫁さんと来たいと思います。

んで、「この夜景は全部君のもの」なんて言って

「きも」って言われる様に頑張りたいと思います。

 

 

はい。

 

チャイナタウン

そもそもシンガポールは外資企業を低い関税で誘致する様にするなどで多国籍の文化になっております。

シンガポールの民族の構成のうち人口の凡そ61%シンガポール人で、凡そ39%外国人です。

日本じゃ考えられませんね。「隣の家はトーマスさん家よ」なんて

そしてそのシンガポール人の98%は、中華系・マレー系・インド系の人たちが占めてます。

そしてそしてその内中華系が74%、マレー系が14%、インド系が7.9%

という構成になっています。

マレーシアもこの3民族でしたね。というかマレーシアから独立したわけですし。

それぞれがそれぞれのコミュニティを持っていて、その町並みも雰囲気も変わるのです。

チャイナタウンにある屋台が一番安く料理を食べられる様です。

相場は300円〜1,000円くらいでしょうか。

 

前回紹介したMRTを使えばシンガポール市街地も簡単に回れます。

が、わたしゃ歩いて回りました。いい運動になりました。

中心地にこのような中華系の寺院がありました。

なんだかものすごい火の数。

お坊さん達。

 

訪れているのはやはり人民たちばかりでした。

寺院の周りはお土産屋さん等賑わっていました。

 

ヒンドゥー教エリア

チャイナタウンを周り、チャイナタウンの一体にヒンドゥー教の寺院があります。

形を見ればすぐわかる、ヒンドゥーの寺院

 

「スリ・マリアマン寺院」

フムフムそういう名前なのか…

では無くて!凄く自然と日本語併記してありますよね笑

凄く有り難かったです。

 

シヴァ神

 

ガネーシャ。

私も子供の頃は高いところよく上ってたな…。

危ないでっせ!

皆高いところがすきなんだね。

 

中は特に広い訳ではありません。

定期的に儀式やってたりします。

中は大体30〜40分位で見終われると思います。是非多文化を感じてください。

 

ヒンドゥーの神様はなんかガネーシャもそうなんですけど

人の形の動物というか

顔が象とか鳥とか

なんかそんなのが多かったかな?

 

海外旅行行くと宗教って本当に多様で、んで多宗教・無宗教て言われる日本人私の様な宗教があるようでない人間はなんか見てもよくわからないんですよね。

 

神が〜なんていうけど

みんな拠り所がほしいだけなんじゃないか?とか

 

因みに今私タジキスタンいてインド人の友達できて最近一緒に過ごしてるんですけど

牛肉ガンガン食ってるんですよね笑

「大丈夫なの?」って聞くと

「うん、おいしいよ。多分オレは地獄落ちるんだろうね!ニコッ」って

 

いいのかな笑

 

イスラム教でもガンガン酒飲む国もあるし、

解釈の違いでしょうけど、よくわらないものです。

 

かくいう私たちも12月24日の夜ドキドキして寝て

翌朝プレゼントがあって興奮して、ずっと欲しかったゲームを手に入れてパジャマでずっと夢中でプレイしたり、

その翌週には親戚からお年玉として親族からお金を集金して笑

 

クリスマス→お正月のゴールデンコンボは子供達にとって最高のイベント。

 

あ、みなさんはいつサンタさんは親だと気づきましたか?

私はたまたま親のバックからポケモンルビーが出てきた時です。

 

「んは!!」ってなりました笑

そこから「母ちゃん、、、、、、サンタだったんだ…。」

 

と思える純粋な少年ではありませんでした笑

 

何がいいたいかと言うと

 

クリスマスはカワイ子ちゃんと過ごしたい!!!!!(野望)

 

はい、

チャイナタウンの地図貼って起きますね。

 

アラブストリート

そして最後はここアラブストリート。

イスラムゾーンですね。

アラブストリートはMRTで中心地2〜3駅で行けます!

ここでありやす。

 

ここは「サルタン・モスク」

モスクがイスラムの雰囲気を醸し出してくれます。

近くにカフェがありましたのでそこに行きました。

とりあえずスープ系頼む症候群です。

モスクに向かってレストランが沢山あります。

陽気な(一歩間違えるとめんどくさい)スタッフが客引きしてくれます

夜はライトアップされます。

中も入れますが、入りませんでした。

 

以上です。いかがでしたでしょうか?

 

ユニバ行って、Nightサファリ行って、セントーサ島でイルカウォッチング行って

なんて楽しみもあるそうですね。

貧乏旅行の私の観光はこんな感じですが楽しかったです。

 

 

3日連続ベイエリア

さて、夜はやっぱりベイエリア

満月ベイサンズ。

この日は満月でした!間からパシャリ。

マリーナベイサンズの奥にあるガーデン・バイ・ザ・ベイ。

ここは毎日19:45と20:45分に15分イベントをやってます。

 

でっけえ。

 

なんじゃ怪しい光はなって。

屋上のプール、の、ところいってやろうじゃないの!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください