No.151タジキスタン②ーホジャンド観光①ディズニーランドがタジキスタンに!?ーホジャンド

—前回までのあらすじ—

ウズベキスタンを出国し向かったのはタジキスタン。ここが15カ国目の国となった。オイベック国境は時に閉鎖されているものの私が向かったタイミングでは国境は開いていた。テロもあったタジキスタン私は戦々恐々としながら入国したのであった。


にほんブログ村

—————————————————————————————————

いまここ

インスタが一番更新してます!

おいでやす〜。

はじめに

ただいまギリシャはメテオラに到着しました。今私はかなりテンションが上がっています。ここよく会社員時代に「死ぬまでに行ってみた絶景100選」みたいな本で度々みていた場所なんです。久しぶりに結構テンション上がりました。こういう前から「行ってみたい!」って思っていた場所に行けることの幸せ噛み締めております。

ただ、今ベストシーズンでございますので宿も人がたくさんいます。今ブログで書いている中央アジアの旅は絶賛オフシーズンでしたから、人も多くなく正直私はオフシーズンに旅行した方が性に合うんじゃないかと疑っています。笑

宿にも日本人が4人いるそうです。明日の朝遭遇するのでしょうか。ただ、観光は一人でします。笑
もしかしたらブルガリアであった韓国系アメリカ人と一緒に旅行するかもしれません。彼はすごくいい人。話しやすい、、、けど話す英語のスピード早すぎ笑

タジキスタン・ホジェンド観光①

前回の続きです。ウズベキスタンではタシュケントでタジキスタンのVISA待ち中に少し観光して出国しようとしたのに色々ありまして、でもまあなんとかタジキスタンに入国することができました。

No.150ウズベキスタン④タジキスタン①ータシュケントからホジャンドへ!ウズベキスタン・オイベック国境越えータシュケント・ホジャンド

オイベック国境を越えて地元の人とシェアタクシーでタジキスタンの2番目にデカイの都市(多分)「ホジェンド」につきました。

 

ホジェンドの街は歩いて自分が気になるところ中心に歩いて回りました。
その時の話でございまする。

 

 

ディズニーランドに潜入。

大学生以来のディズニーです。あ、いや、社会人でも一回行ったか。
とにかく自発的にはいくことがない、我が千葉県にある「東京ディズニーランド」。

まさか、タジキスタンにもあったなんて。

大学生の時はですね、とりあえず高校時代の青春を回顧したくて「制服ディズニー」なるものがあるんです。髪の染めた大学生がもう戻ることのできない学ランを羽織って、電車に乗って向かうんです。

電車内で高校生を見つけて近づいて、周囲の目を紛らわすんです。

でももう、それはそれは無理でして。やっぱり若くないんですね。無理があるんです。

近づくことで逆にあのハリのある高校生の若さはないことがわかってしまうのです。大学2年か3年だったかな?「ああ、老いているんだ。」と。

なんかこの旅行中に大学生の子たちとかも仲良くなって、インスタとか見るんですけど、若いですよね。

俺ら大学生の時はiPhone3くらいでして、iPhone4から一気に人気になって、mixiからtwitterになって「インスタってなんなん」って時代ですからね。うわあ、、、怖い。

ひい!!

なんかごめんなさい!!

そうそう、制服デズネーの時はこんな目で見られている感じがしてね。(自意識過剰)

やっと舞浜駅で友達と会えた時に嬉しくなるんです。「ああこれで、怖くない。一人じゃないから!」ってね。情けないものです。

これが人が集団でたむろする人間の心理なんです。少数派で恐れずに行動できる人ってかっこいいよね。自信持って突き進める人間に自分もなりたい!変なカルト的な思想に陥ってしまうのはお門違いだけど。

 

てか、超話逸れた笑

てか、このタジキスタンのデズネーランド、、なんなん・・・。

DA、DAREMO ORANU DEWA NAIKA。

なんかスペイン語みたい。笑

そう、誰もおらんぞここ!!どうなってんの!!あれ!?貸切!?ラッキー!!

チケットくださあああ・・・。

いないな・・・。

 

アイスくださあああ・・・・。

はあ。まあ、寒いから食べたくないけど!

 

わかった。ここ、廃墟風遊園地か。オカルト好きの人に人気の遊園地なのね。合点承知!

夜の方が雰囲気出るからってことだよね?そうだよね?

牢獄か何か?

この季節外れの冬に差し掛かるこの時期は木々も枯れ、この曇天の空も相まってなんだか鬱々する気分です。

目がないし、、、

なんか怖くなってきた・・・私はパラレルワールドに迷い込んでしまったようだ。泣ける。もう現実世界に戻れないのかもしれない。

「漂流教室」を思い出した。窪塚洋介とか妻夫木聡とか出てたよね・・・楳図かずおの漫画は全部ちゃんと読み切ってないな。

このまま僕は、非現実世界パラレルワールドに迷い込みもう、世界一周の夢も叶わなくなったのでし・・・

動画:タジキスタンの学生たち

 

っっっっは!!!

そう、この謎の空間に現れた大量のタジキスタンの子供達。おいおい、、なんてフレンドリーなんだ・・・!!笑

ここでテロのニュースを聞いてから自分の心の底にあったタジキスタンの恐怖は消えた。
みなさんありがとう。

しかも引率の先生は英語が達者だ。

そう、タジキスタン中央アジアでは英語が話せる人が割といた。

 

そして、私はここでこの遊園地について聞いてみた。

「なんでここ、誰もいないし、閉園してるんですか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「冬季休業中」らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

そういうことねーー!!笑 

失礼いたしやした!!笑

いやさ、だってさ、こんな人形みたら怖いじゃん・・・。ね?

 

 

消えたのはタジキスタンに対する恐怖のみではなく、この遊園地の恐怖心もだった。(いや、やっぱまだ怖いかも笑)

はい、こうして私はこの不思議なタジキスタン・ホジェンド観光第一弾「ディズニーランド(仮)」の観光を終えたのだった。

 

 


にほんブログ村

 

Follow me!

No.151タジキスタン②ーホジャンド観光①ディズニーランドがタジキスタンに!?ーホジャンド” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください