No.86タイ④タオ島—Feel good!!タオ島ダイビング②—

—前回までのあらすじ—

感動の再会を果たした私と俊樹。早速船に向かいダイビングへ向かった。日本で仕事を終えて疲れた身体でタオ島に来た俊樹を襲った船酔い。ゲロを吐きながら初のダイビングを楽しんだ俊樹。再会を果たした俊樹と昔話に華咲かせ日付が変わるまで話し込んでいたのであった。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

—————————————————————————————————

いまここ

インスタが一番更新してます!

おいでやす〜。

はじめに

また新たに友達が来てくれる事になりました。会社員時代の友達なんですけどインドネシア出身の子でして、実は日本語ペラペラなんですね。研修のとき同じクラスで凄く仲良くなりました。会社辞める前もお互いよく自分の将来の事話したりしてて、結局辞める前にモロッコで会おうって話なんかしたり。

結局向こうは忙しくて多分会わないだろうなあって思ったら一昨日突然連絡が来て!「New yearどこいるの?」って、んでトルコいるって話したら「行く!!」と!急に休暇を取らねばならなくなった様でしたので本当に偶然。つまり高校の友人とイスタンブールで会った後今度は彼女と会います。すげえ嬉しい!

てかね、ファニーって言うんですけど、この子頭よすぎて大学飛び級したりして日本の会社普通に入ってるんですよね。日本語の冗談とか本当に日本人と全く同じレベルだし、「このスタンプ超面白いよ」とか送ってくるスタンプ、見たりして、「いや、これよくわかるなって」本当に頭いい。

タオ島ダイビング2日目

日本からはるばる4,934km離れた孤島、タオ島にやってきた俊樹君

It’s been a while!! 久しぶり!!マジで嬉しいいい。

束の間の休暇を楽しもうではないか!!

という事で、もとから打ち合わせていたタオ島ダイビングに早速向かいました。

ご覧の通り、死亡です。笑

でもね、ダイビング自体は凄い楽しめたらしい!!良かった良かった。

さて、翌日も再挑戦です。今日は大丈夫かな??笑

 

事前準備

タオ島2日目です。

昨日は、昔話に華咲かせ楽しい時間を過ごしました。

そして十分休息を取れた様です。これは期待。

という事でね、まず私たちはここに向かいました。

薬局!!笑

もちろん買ったのは、船酔い用の薬!

因みに船酔いは「seasickness」って言うらしいです。

でも、わからなかったので

 

「ザブ〜ン!!(船)ゔぉええ!!」+ジェスチャー

 

そして「Medicine!!」って言ったら伝わりました笑

タイの薬はよく効くそうです。笑

あと、ダイビングのインストラクターが持っている事が結構ありますので、一度伺ってみるといいです。

 

皆さん車酔いとかしますか?三半規管、私もあまり強くないので、今は大分良くなりましたけど

昔はよくしてました笑 船に関してはしょっちゅう死んでます。この旅だけでもマカオ行きやブルネイ行きでね…。

(参考:No.62  No.36

ダイビングでよく吐いたりします…。

なんかいい改善方法知っている人いたら教えてください。

 

出発

まずは朝+昼ご飯。

常夏ですので、コーラが美味しかったです。

今は寒いですから、なんか暑い季節が懐かしい…。

夕飯と同じ店です。笑

もう僕達はここ以外行くのはやめる事にしたのです。おいしいから。                                                                                                                                                                                                                

という事でね、今日は酔い止めも飲んで元気ハツラツに行きたいと思います。

一日一錠です俊樹君。

なんでしょうねこの悟った顔。男前ですけどね。笑

これ飲んで酔ったら仕方ないと。そういう事ですね。

船までは車の荷台みたいなのに乗っていきます。

風が気持ちいい。

そんな険しい顔しないでさ笑。

でも、船酔いは大丈夫そうです!

やっぱり体調が大きいですね〜。

 

という事で本日ももぐっていきまっせ!!

 

ダイブ①

 

 

何とウェイトを忘れるインストラクターさん笑

 

俊樹からエントリーしていきます。

いいっすねえ〜!ああ久しぶりに潜りたい。

次潜るのはエジプトとかかなあ??

 

俊樹も今日は絶好調です。

潜行していきます。空気入れるベスト(BC(D)って言います。)内の空気抜いてどんどん沈んでいきます。

 

今日もこの子は最初はインストラクターさんにお守りしてもらっております。

最初だしね。多少はね?

 

ファインディング・ニモです。

正確に言うとこれはカクレクマノミではなく、ハナビラクマノミかな?

クマノミに関してはイソギンチャクのあるところに必ずと言っていい程います。

近づいても、イソギンチャク内を移動するだけです。かわいい。鈴木福君くらい。

 

前回、船をわざと沈めて魚の住処を作ったりするといいましたが、この様にオブジェを作ったりするところもあるのです。

(参考:No.85

これは「怪獣」ですよね。え?怪獣だよね??笑

コモドドラゴン?笑 まあいいや笑

 

 

沈んだ柵に生えた珊瑚周辺に群がる魚達。

小さいけどかわいいのよ。

 

安全停止中もお調子者の俊樹。

2日目はこんな感じでしたああ!!

改めて海の世界、少しは感じれましたか!?

ダイビング、特に日本に住んでいらっしゃるのなら、是非沖縄でやってほしいなって思います!!

2本潜ったけど。1本目で沢山動画あげたので割愛します。

 

帰還

今回も無事楽しく終了です。

そして、前回ゲロピーの俊樹も無事楽しめました。

おめでとうございます。

タイのお薬ありがとう。

 

タオ島での最後の晩餐

あっという間でしたが、バンコクも観光したいのでタオ島を明日出発する俊樹君と一旦最後の晩餐です。(2日間だけ笑)

なんじゃいその顔は笑

そして食すのはいつもと同じもの…。

またラーメンと美味しい肉ご飯!!笑

日本のラーメン食いたいお…。

最近はパスタ生活です。相変わらず、ユウト君とヒデ君に沢山作ってもらってます。

 

という事で、楽しいタオ島ダイビングを楽しんだ私たちは一度お別れ。

俊樹よ、バンコクで待っててくれ。

 

次回はとうとうジンベエザメに会いに行きます!!!

私の命運は如何に!!!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください