No.43ベトナム⑥ビン—束の間の人気—

—前回までのあらすじ—

ハロン湾を後にした私は、ホーチミンへ向けて進んだ。1日にして400km超の移動。実家の千葉から愛知まで進めるくらいの距離をのどかな田園風景を眺めながら、夜になるまで運転し続けたのであった。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

—————————————————————————————————

いまここ

 

インスタが一番更新してます!

おいでやす〜。

 

 

はじめに

皆さん、お元気ですか?日本は台風が直撃しているそうですね、心配です。この前も屋根が飛んだり、、今年台風直撃し過ぎじゃないでしょうか?

私は宿の近くの公園でランニングしてきました。久しぶりすぎてかなり後から(まさに今)疲れが来ています。衰えた…。

初の自炊とか、普通のゲストハウスで楽しめない雰囲気をここビシュケクの名物旅館「南旅館」で過ごしてます。南旅館の側にある公園でランニングしたんですが、この地域の公園最高ですね。広くてのどかで、冬が近づいてるのもありますが、超心地よい。毎日ランニングする事とします。

ベトナムバイク旅4日目。

前回はハロン湾から一気に400km超運転して、ビンという街に到着した私。いいんだよ!これでハロン湾寄り道してしまった帳尻合わせ出来たさ。笑

(昨日のハイライト)

前回の記事の宿題です。

どこがおかしいかわかったかな??笑

日焼け止め塗ってこの色。鈴カステラ。またはビリリダマ。

まだ他の良い呼び名募集してます!

道に迷ってもすべてが風景になった3日目。

時間なんて後半気にしてなかった。(本当は駄目です。)

さあ、今日はベトナムの古都「フエ」に行くのでございます!!!

元気だしてこー!

フエに向けて出発。

さてさて、前回の教訓を活かして「いのちをだいじに」の自身に対するめいれいコマンドに変更した私。

今回は、何kmくらいかなー!?!?

検索検索〜♪

 

死亡遊戯。

 

 

二日連続400kmの旅です。

 

 

おいオレよ、昨日の辛さ、12時間程運転して痛い程この辛さを誰よりも解っているだろ?

 

ー脳内会議ー

ポジティブtakuro「オヤジの栄光時代はいつだよ…。全日本のときか?」

ネガティブtakuro「…。」

ポジティブtakuro「オレは今なんだよ!!」

迷いはありませんです!!!出発すんのじゃあ!!!

私はいつも通りかかる街の名所をちょろっと調べて出かけていたので、今回のルートの途中に「フォンニャケバン洞窟」という割と新しい世界遺産があるというのでそこを経由して行く事にしました。

(また性懲りも無く寄り道するという事。)

 

と、いうことで。

フォンニャケバン洞窟を寄る事で、

正真正銘の400km超のロングドライブに決まりました!!!拍手!!

 

ビンを出発。

久しぶりの1人部屋!!!!

いつもドミトリーの二段ベット4つ8人部屋!みたいなところに入る訳で、なんか落ち着けなかった。

毎日新しい人がきて「へい、メーン」とか言われたり。

とにかく幸せだったんじゃい!!!。

チェックアウトして、ここの周り本当に何もないのでおねーちゃんに食事屋さんの場所を教えてもらう事に。

おねーちゃん「500m進んで、左手にあるわよ」

私「はいさー」

 

 

 

……

 

………お!人がいるな!!ここかな!

 

おっさん①「なんだおまえ!どうした!笑」

私「ここってレストランですか!?」

おっさん②「ははは!ここは違うぞ!!どこの国だ!」

私「ジャパン!」

おっさんみんな「ジャパーン!!!」

「いいな!おめえこれくえ!!」

卵(黄身の部分が既に鳥の形を形成されているやつ)をもらった笑

おっさんら、昼から飲み過ぎね!!笑

お店間違えたけど楽しかったからもういいや!笑

出発進行〜!

 

本日ハ晴天ナリ。

うん、相変わらずの天気。雨降ったりしたらやばいだろうなーって始めたこのバイク旅。毎日カラッカラの晴天なのだ!

モンゴルで雪降ったくらいかなあ、天気崩したの。すごい。

やはりここ中部は交通量が少ない。

ケツがいたくなれば休憩。私のおしりもビックリしています。

日本の様な蒸し暑さはですね、無いのです。

風が気持ちいい。

ここからフォーは作られているのだ。お米至上主義より。

ホーチミンまで1,372km!!!!

まだまだ先ですな〜〜。やる気が起きますわ!!

私のブログはあと5記事くらいこんな田園風景が続くでしょう。笑

給油は簡単です。

タバコ吸う人はめちゃくちゃこういう場所が好きなんじゃないでしょうか?

言ってみたい「タバコがうめえ」

高速道路的な所を通過する事が多々あります。

バイクは何と無料。右側のレーンを進んで行けば良いのです。

注意してほしいのが、「車専用高速道路」なる物があります。

私は、Google map様の案内で何度か車専用道路にはち当たり、引き返したりしました。ご注意ください。

 

フォンニャケバン洞窟

ベトナムバイク縦断された方は、この建物見た事があるんじゃないでしょうか?

日が沈んできました笑

 

また今日もNightドライブしなきゃ池ないだろうな…。

あ、これは休憩の時の動画です。雰囲気を楽しんでください笑

見えてきました!!フォンニャケバン洞窟。

欧米人ライダーがちらほらと。

世界遺産ではありますが、観光客も殆どおらず街も閑散としてました。

みんな!人気観光名所になるといいね!!

洞窟までぐんぐん進んで行きます。

あー、日が沈む…。

皆さん小学生のとき何時まで遊んで良かったですかk?チャイムなったら帰るがポピュラーでしたよね。私もそうです。

小学生の時は8〜9時までに寝なきゃ駄目でした!(知らんわってかんじですかい?)

 

こんにちは洞窟。サヨナラ洞窟。

洞窟についたああああ!

なんか急に道路の状態が悪くなったよ?

というか、観光客らしき人は0!

ここまで人気無い物なんですかい?

さてと、何処が洞窟かな??

…お、バイクの駐車場発見。沢山バイクあるなよしよし。

…お。船がある!ここだな!すみませーん!

結論:終了。観光できず。

 

私「すみません、向こうの岸まで言って洞窟に行きたいんです。どこに入場口がありますか??」

船のおっちゃん「なんだ!?ここからはいけないよ!」船スイーー

「はい!?」

 

船のおっちゃんは恐らく、街のとこからツアーで乗って行く物だと説明していた…。

あーーーーーーーー、、

これかーーーー…笑

ふっ…。皆じろじろ見やがって!羨ましいぞ!

ちょっと疲れたし休憩して行くか…。

 

束の間の人気

女の子の声「Hello~~!!」

対岸から来る船から声が聞こえる…。

現れたのは彼女達。

向こうの対岸で働いてたのか、ボランティアかそんなことを言っていた。

 

彼女達「何処の国出身ですか??」

私「日本だよ〜」

彼女達「ふぁああああああーー!!!」

 

何か凄い大興奮してる笑

当時の雰囲気を下記の動画にてどうぞ。

謎のハイテンション笑

写真じゃかじゃか撮られました笑

フォンニャケバン観光よりこっちの方が楽しかったもんね!!!(強がり)

元気が出ました!有難う!

 

後半戦

フォンニャケバンの観光?も終わりフエに行くのみ!

このとき既に18時!

あと200km!!!

まじめにヤバい気がしてきた笑 今日中に着くのか!?

とかいいつつ、いい風景は写真を沢山撮る。

レッドブル買ったら炭酸入ってなかった…。そんなの知らないよ!笑

夜を迎えてしまいました。本当に危険です。

 

 

 

時刻は9時!!100km切りましたああああ!!

負けないでもう少し、最後まで走り抜けて

 

余裕が無いのに星空撮影

あるフエ二続く一本道。

首が痛く、頭を上に向けた時、見えた無数の星。

私「え…!?ベトナムでこんなに星見えるの!?」

ブウゥゥゥゥーーーーンン…。

自分くらいしかこの道走ってないな…。

街灯が全くないぞ…??

 

…撮るか!

 

私は無類の星好き。街灯が無いとすぐ星を見上げるのである。

モンゴルでも超最強の星空を撮影できた…。

メインバッグからミニ三脚を取り出す。

本当にこの道路はトラックがたまに通るくらいだった。

シャッターを押す。

トラック「ブウゥゥゥゥーーーーンン!!!」

私「んにゃああああ!笑」

 

…こっちに天の川発見!!

もう一度!!!

ベトナムでこんな綺麗な星が撮れました…。

全ての疲れが吹っ飛んだ…。

 

フエに着いたのは0時…。ああああああお疲れさまああ。

明日は観光及び休養よ、、よく頑張ったオレ。

 

今日は人気者になったり、

星が撮れたり、また楽しい一日だった。

死にそう、溶けそう、、目覚まし掛けず寝るのだ…。

 

ホーチミンまであと1000km

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください